忍者ブログ
じゅごんの徒然なるウクレレ&日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出ていたんですね。
こんなCDが。

ウクレレ 北の国から


ちなみにこちらのローココのサイト北の国からの試聴できるぞい。
かなり欲しいが、う~ん、悩むのぅ。


3連休は、家族サービスで高尾山へ。
まだ早いかもしれないが、早く自然をリトルイズ(生後8ヶ月)に見せて
あげたかったのだ。
早速 高尾山口に到着し、リトルイズをベビーカーに乗せ、いざ出陣。


舗装路の方を登っていくが、傾斜が思ったよりあり、かなりしんどい。
ベビーカーとリトルイズの重みで、坂道を転げ落ちそうになる。
ちょっと炭坑で働いている人の気持ちがわかったような。

しかも舗装路とはいえ、かなりデコボコで、気持ちベビーカーが
悲鳴をあげている・・・。

・・・ベビーカーでの登山は、どうやら無理のようだ。
その後、リトルイズをおんぶし、山頂を目指す。


なんとかケーブルカーの終着駅まで登り切り、お弁当タイム。
午後1時には登頂できると思っていたが、すでに2時半。
日も陰っていて、大量にかいた汗が寒さに拍車をかける。


じ「あの~、リトルイズは、今何キロ?」
嫁「8キロ」

じ「リトルイズ 8キロ。
  リュックが推定2,3キロ。
  わしの体重88キロ。
  合計 ウェイトレス

  ・・・ちと無謀じゃなかろうか?」
嫁「リトルイズに高尾山頂からの景色を見せたいって言ってたんはウソか?」

じ「いや見せたいけど、このまま山頂は無理だ!
  わしのカブスカウトの経験から言って、日も落ちてきている。
  食料も尽きた。遭難の危険も高い

  さらにまずい事に、おんぶ紐もないから、腕もプルプル。
  足もガクガク。
  
  ・・・今、グリズリーに出会ったら、
  おまえらを守る自信がない
。」

嫁「グリズリーが、高尾にいるか、ぼけぇ~~~!


その後、万全を期し、ケーブルカーで下山するファミリー。
高尾で爽快な気分を満喫する予定が、気のせいか負け犬のような気分。

端には、赤色のベビーカーが寂しそうに寄り添っていたそうな。


世はすべて、事もなし。



PR

コメント
お疲れさま
やはり子供をおんぶして山に登るには専用のバックチェアが必要でしょ。僕も昔ハワイのダイヤモンドヘッドを3歳の姪っ子をおぶって登ったなぁ。
【2007/02/15 11:33】 NAME[のぶぞう] WEBLINK[] EDIT[]
さすがです!
ぱお、のぶぞうさん
おぶって登山、さすがです!
3才になったら、わしには とても無理そう・・・。

でも、いつかダイアモンドヘッドに連れて行ってあげたいのぅ。
【2007/02/19 17:39】 NAME[じゅごん] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お勧め書籍&CD




















プロフィール
HN:
じゅごん
HP:
性別:
男性
自己紹介:
一目会ったその日から、恋の花咲くこともある。

ウクレレネタより、日常ネタの方が多いですが、ごゆるりとしてってくだされ。
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
twitter