忍者ブログ
じゅごんの徒然なるウクレレ&日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジェイクシマブクロが表紙の、ローリング・ココナッツ(ウクレレ・フリーペーパー)で、私が気になっているものが一つある。


それは、松井朝敬さん編曲の『ウクレレ・モーツァルト』だ。

私はクラシックでは、バッハや、チャイコフスキー、ブルッフ、サラサーテなどが好きだ。
じつはモーツァルトは、優等生っぽくて、つい最近まで嫌いだったのだ。


しかし嫁の胎教に兄貴がくれた、モーツァルト ピアノ協奏曲12番、13番の素晴らしいこと!
若かりし頃、ちょっと聞いただけでモーツァルトを嫌いになってしまった自分が恨めしい。


で、それはともかく、ローココでは、7月発売予定と言っているが、いつでるのじゃ!
いまだamazonでサーチしても出てこんぞぅ

はやくしないと、
なつが、ぼっ、ぼくの夏がっ、終わってしまうよぉ~





◇このブログは、今何位? 

 下記URLをクリックした後に、『ウクレレナビ』で検索して"サイト情報"をクリックすることで、順位を確認できるぞい。
 昨日は70位くらいでした! 
 50位以内を目指してがんばるぞい!

 (ブログランキングに参加しました! 
  面白かったら、クリックを!)
     ↓
  人気blogランキング

PR

コメント
モーツァルトですか・・・。
私もモーツァルトはあまり好きじゃないんですよ。
優等生っぽくて
そして、実は聴かず嫌いだったりして・・・。
まったく同じですねすごく解ります
それにしても、いろんな曲がウクレレバージョンに編曲されているんですね。
びっくりです。
【2006/07/10 11:11】 NAME[れれ] WEBLINK[URL] EDIT[]
無題
れれさん、

同じですね。
ちなみに、この『ウクレレ・モーツァルト』は、楽譜です。CDをイメージさせてしまっていたら、すみません。
バッハはいろんな人がカバーしていますが、チャイコの『懐かしい土地の思い出』とか、サン=サーンス『序章とロンド・カプリチオーソ』あたりの小曲のがでると嬉しいですね。

そういった意味では、『ウクレレ・ソロ・クラシック名曲選』この本はかなり好きです。


【2006/07/11 07:22】 NAME[じゅごん] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お勧め書籍&CD




















プロフィール
HN:
じゅごん
HP:
性別:
男性
自己紹介:
一目会ったその日から、恋の花咲くこともある。

ウクレレネタより、日常ネタの方が多いですが、ごゆるりとしてってくだされ。
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
twitter